FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WSS(12/11)その9。

・ジェッツに侮辱されたアニタの嘘でチノにマリアが殺されたと思っているトニーは
 自分も殺してもらおうとチノを探します。

・でもチノより先に実は生きていたマリアと再会。
 それも束の間下手から登場のチノにトニーは撃たれてしまいます。
 (下手から登場じゃなかった...(汗)。上手ですね。そして下手へ移動)
・あんなに殺す気マンマンだったはずなのに
 実際撃ったら<b>「撃っちゃったよ...」</b>という感じのチノさん。
 トニーにすがりつくマリアを見て本当に痛そうな顔をしている。
 まるで自分の方が撃たれたかのようだ。
・トニー死亡。近づいてくるジェッツ・シャークスの面々に
 思わず<b>ピストルを左右交互に構えて完全にパニックに陥ってる</b>模様。
 この動きが<b>壊れた人形みたいで実に痛々しい</b>です。
・マリアが自分の方へやってくると、おいたがバレた子供のような顔に。
 愛する人にあんな表情向けられたらそりゃツラいよね...。
 しかも人を1人殺してしまったということの重みにも押し潰されそうな感じだし。
・マリアの熱弁に心動かされた人々がトニーの亡骸を運んで
 マリアもその後をついて行く時にチノの前を<b>一瞥もせずに</b>通り過ぎます。
 この時のチノの絶望感ってどんなもんなんでしょうね。
 ここも全然セリフないので表情だけなんですけど
 何だか直視しづらいぐらいでした。
・両手で顔を隠して嘆くチノを警察が連行していきます。下手へ退場。
 事務所社長に健次郎とチノが似てると言われたというのは
 分からないでもないですが悲惨さはチノのが断然上ですね。
 健ちゃんには先生がいたけどチノにはもう何も残ってないんですから。

・最後に残った大人たちも静かに退場して、幕。
プロフィール

かの@teaspoon1

Author:かの@teaspoon1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。